2009年05月30日

あなたの投票で早稲田の街の道路名が決まる?!

新宿の道路に愛称をつけよう!・・・この道路は早大理工キャンパス脇の道路ですね♪

新宿区では5月25日から6月30日まで、区内の道路の「通称」を広く一般から募集している。普段何気なく通る新宿の街の道路に「通称名」をつけることで、地域に親しまれ、安全で快適な道づくりにつなげていくというものだそうだ。

新宿区では、20年以上前の昭和63年に区内18路線の道路通称名の募集を行い、17路線で通称名を選定、標識板の整備などを実施したそうです。
早稲田の町では「早大通り」「夏目坂通り」「グランド坂通り」「箱根山通り」がこの時に決まったとのこと。
今回はそれに次ぐ2回目の募集。既に通称名のある道路、国道・都道以外であれば特に制限はないだとか。

早稲田祭で賑わう「早大西門通り」早大生をはじめ、早稲田のまち皆さんには既に当たり前のように使われている「南門通り」「大隈通り」「西門通り」「茶屋町通り」・・・といった名前が道路の通称として正式認定されるかもしれません。


あなたも一票投じてみませんか?

★新宿区道路通称名の募集について
(新宿区みどり土木部道路課)
http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/division/380500doro/keikaku/tuusyou/tuusyou.htm
posted by わせまちサポーターズ at 20:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 募集!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

毎月1回、早稲田のまちをキレイにします

今年も、早稲田の街の「地域おそうじ」活動がはじまります。

これは、2007年の早稲田大学創立125周年当日(2007年10月21日)に早稲田大学の有志の学生さんと商店街の方々で行なった「地域おそうじプロジェクト」がその始まりです。

2008年は「早稲田祭2008」へ向けた活動として、地域との交流と貢献を目的に、早稲田祭2008運営スタッフの学生さんが中心となり5月〜10月の月1回実施していました。

そして、2009年も今度の土曜日「ごみゼロ」の日である5月30日から実施されます。
今年は早稲田の町で4月から新たにスタートした「早稲田てらこや」※の取り組みとして、昨年に引き続き早稲田祭2009運営スタッフの皆さんに加え、アトム通貨事務局の皆さんと地元の小学生の子ども達が
一緒になり、早稲田大学周辺の地域清掃を行ないます。
※4月7日付「わせまちブログ」記事参照。
http://wasemati.seesaa.net/article/117020620.html

地域おそうじプロジェクト
日程:5月30日(土)13時〜14時
集合場所:早稲田大学大隈講堂前12時45分
主催:早稲田祭2009運営スタッフ
★6月からは毎月第3土曜日の13時からの開催です。
posted by わせまち記者 at 07:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

正しいマスクの着用で正しい予防を

正しいマスクの付け方知っていますか?

インフルエンザ感染予防策として「マスク」をつけている方が増えてきました。行政も電車・バスといった交通機関や込混み合う繁華街での着用を呼びかけており、早稲田の街でも2割弱の皆さんがマスクをされているようです。

マスクにはさまざなな種類がありますが、最近広がりのあるのが「サージカルマスク」。花粉症シーズンでもよく見られますよね。

でもつけ方を間違えている方がものすごくいらっしゃるそうです。

「わせまちブログ」を運営するわせまち事務局員の早稲田のまちでの目測調査でもなんと8割程の方はつけ方が間違っているようです。

では、ポイントを説明しましょう。

@マスクのワイヤーは鼻の形にあわせて曲げてますか?
マスクの上部にワイヤーがありますが、これは鼻の凹凸部分にしっかり密着させるためのものです。マスクをつけるとき、ワイヤーを鼻にあてしっかり曲げて着用しましょう。隙間から空気が入っては意味がありません。

Aマスクにホコリ・チリがたまっていませんか?
サージカルマスクはブリーツ(生地)の二重になっているくぼみの部分から新鮮な空気を吸い込みます。マスクをしながら息を吸い込む時、くぼみにホコリ・チリがたまらないよう、ブリーツのくぼみの口が下向きになるようにしましょう。
耳に当てるゴム紐の付け方で表裏を判断するのは間違いですよ。

正しいマスクの着用方法


正しいマスクの付け方で正しい予防を!

昨日、23日より症状がある方の、発熱相談センターの問い合わせ時間が変わりました。土曜・休日も夜9時までは新宿区の発熱相談センターが問合せ先ですのでお間違えのなく。
○新宿区発熱相談センター(毎日9時から21時)
電話:5273−3836
○東京都発熱相談センター(毎日21時から9時)
電話:5320−4509

一般的な相談は新宿区の保健所、保健センターへ問い合わせましょう。
http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/division/340700yobo/
posted by わせまちサポーターズ at 15:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

「早稲田力―覇者の方程式」の発売と未来の役者のパレード

雑誌「Number」・早稲田スポーツ特集の中づり広告

今週、早稲田の街を歩くとあちこちのお店に貼り出されている文藝春秋社のスポーツ雑誌「Number」の広告。本屋さんならともかく、全然関係ないお寿司屋さんとか中華料理屋さんとかありとあらゆるお店に貼られているので”なぜ?”かと思ったら、「早稲田スポーツ」の特集だからだ。

昨日の21日に発売された最新号は「早稲田力―覇者の方程式」。
http://www.bunshun.co.jp/mag/number/index.htm
スポーツ新聞では早大野球部の斎藤佑樹投手の肉体美が掲載されていることで話題を呼んでいるようだが、野球、ラグビー、駅伝を中心に応援部チアリーダーまで早稲田スポーツの記事が満載だ。
野球では今期の六大学野球リーグ戦の優勝を逃したが、ここ数年早稲田大学ではスポーツの活躍も目に付く。雑誌を読んで早稲田スポーツへの興味をさらにもってみるのもいいかもしれない。

そして、明日23日はこれから早稲田スポーツの役者になる「早稲田大学の体育各部新入部員パレード」が開催される。
毎年この時期に開催されており、高田馬場駅から早大早稲田キャンパスまでをパレードする。早稲田の街の商店街を一周するこのパレードでは毎年商店街の皆さんが店頭に出て新入部員の皆さんの活躍を祈って祝福をする光景が見られる。
早稲田の町の商店街にとっても一大行事だ。

また、パレード後は大隈講堂で表彰式、入部式が開催される。あの北島康介選手を輩出した競泳日本代表コーチで、早稲田中学・早稲田高校・早稲田大学のOBである平井伯昌さんの講演会も開催される。
入場無料、一般の方の聴講も歓迎だ。

雑誌を片手に早稲田のまちの沿道で新入部員に拍手を贈ろう!

【早稲田大学体育各部新人パレード・体育表彰式・入部式】
日時:5月23日(土) 13:00〜17:30
内容:
□パレード    13:00〜14:30
 パレードコース:高田馬場駅〜早稲田通り〜南門通り〜大隈通り〜
         グランド坂通り〜早大西門通り〜
         西門から大学構内へ入り大隈講堂まで
□表彰式・入部式 15:30〜 会場:大隈講堂
□記念講演    16:30〜 会場:大隈講堂
    題名:「早稲田スポーツ継承者への期待」
    講演者:平井伯昌(競泳日本代表ヘッドコーチ)
posted by わせまち記者2号 at 21:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

早稲田大学で古本市開催中!

大隈講堂前でワゴンいっぱいの古本を探す大勢の早大生

早稲田のまちには神田神保町に次ぐ”日本第二の”古書店街・早稲田古書店街があります!
その早稲田古書店街による古本市が今日・18日から早稲田大学早稲田キャンパスで開催されています。

この古本市「青空古本掘り出し市」は毎年早稲田キャンパスで開催されており、今回で13回目です。早稲田古書店街では新宿・池袋などでも古本市を開催していますが、早稲田の街での開催は年にわずか2回しかないのです・・・ということで非常に貴重なイベントでもあります。

テント内にも多くの本が並んでいます初日となった18日は天候に恵まれ、授業の合間には大勢の早大生の皆さんが棚いっぱいに並べられた古本を見つくろう風景がみられました。
このイベント、教員の皆さんにも好評だそうで、早大以外の先生がわざわざ買いに訪れることもあるそうです。もちろん、先生方は大学の研究費で購入可能です。


あなたの好きな本を見つけてみませんか?

★第13回 青空古本掘り出し市
日程:5月23日(土)までの毎日(雨天決行)
時間:午前10時から午後7時(今回から1時間延長!)
   (最終日は午後5時まで)
場所:早稲田大学早稲田キャンパス正門前特設テント
主催:早稲田古書店街連合会

※今週土曜日・23日は早稲田大学競技スポーツセンター主催の体育各部新人パレード(高田馬場駅前〜早稲田通りおよび大学周辺の商店街)や競泳日本代表コーチの平井伯昌さんによる講演会(大隈講堂)が開催されます。古本市と合わせ、両方のイベントが一度に楽しめるお得な日です。
http://www.waseda.jp/athletic/

(お知らせ)
新型インフルエンザの感染が首都圏にも拡大した場合は中止になる可能性もあります。お出かけの際は「早稲田大学ホームページ」をご確認ください。
http://www.waseda.jp/top/index-j.html
posted by わせまち記者 at 21:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

早大西門商店会のMAP看板がリニューアル

リニューアルされた早大西門商店街のMAP

早稲田大学のお膝元、早大西門通り商店会の真ん中にある「西門商店街MAP」。早稲田大学漫画研究会が作成したもので、桜が満開の西門通りと大隈講堂のイラスト脇にある大隈さんが「いい街・・・」と言っているのが特徴だが、この看板がこのほどリニューアルされた。

設置来年数が経過し、店舗の入れ替わり等があり情報が古くなったからだが、今までの看板のデザインを最大限活かし、最新情報に更新されている。
また、今後の店舗の入れ替わりでも対応できるようお店については直接書く方式からシールで貼る形式になった。
よーく見ると上塗りされたペンキの跡もみられるが、そこはご愛嬌!!

他にも微妙な変化がみられる。この「わせまちブログ」の記事に掲載したリニューアル前後の画像をみながら変わった点を見つけてください!

<リニューアルされる前の看板>

リニューアルされる前の早大西門商店街のMAP


早稲田の街の商店街でMAP看板を設置しているのはこの「早大西門通り商店会」だけ。西門通りを訪ねたらこのMAPでお店探しをしてみよう。
posted by わせまち記者2号 at 11:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

早稲田・グランド坂の木製ガードレール

木製のガードレールが取り付けられたグランド坂

道路のカードレールといえば白い柵。また、東京都であればあの東京都の木・イチョウをかたどった緑のガードレールが思いあたるところであろう。

ところが、早稲田の街には「木製のガードレール」があるのをご存知だろうか?

早稲田通り・西早稲田交差点から新目白通りを結ぶ「グランド坂」(グランド坂通り)。

日本最初のナイター設備を設け、「最後の早慶戦」の舞台で有名な早稲田大学の安部球場(昔は「戸塚球場」と呼んでいたらしい。現在は早稲田大学の中央図書館等がある学術情報センター)があったことからその名が付いたが、この「グランド坂」のガードレールがこの春に木製のものに交換されたのである。

木製ガードレールは東京都の間伐材で作られているガードレールには「この柵は、都内の森林から発生した間伐材でつくられています。街にうるおいや温もりを提供すると共に資源の有効利用を図るため、設置しました。」という新宿区からのメッセージが付けられている。

自然豊かな早稲田のまちへ、ちょっとした話題でした。
posted by わせまち記者2号 at 20:33| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

【1等現金10万円】「新宿応援セール」明日から開催!

新宿応援セールポスター

定額給付金、皆様のお手元に届きましたか?
さて、4月21日付「わせまちブログ」でお届けした「新宿応援セール」。
http://wasemati.seesaa.net/article/117844982.html
いよいよ明日・5月11日から開催です。

早稲田の街をはじめとする新宿区内の商店街のお店で、500円以上のご利用毎に1枚の「抽選券」がもらえ、その抽選券番号により以下の現金がもらえるまたは、金額相当の景品・サービスが受けられるものだ。
1等 現金    10万円     50本
2等 現金     1万円    300本
3等 現金     5千円   1670本
4等 参加店商品券 1千円  33400本
※ほかに1等の組違い賞(現金5000円)があります。

早稲田の町の商店街でもGW前後に抽選券やポスターを配布している光景がみられました。
抽選券がもらえるお店は天才バカボンのポスターが目印ですよ。
なお、抽選券には限りがあるそうです!
そして、1回のお買物・お食事などでもらえる抽選券の上限は10枚までとのこと。
6月7日までですが、抽選券がなくなり次第終了なのでお買い物は早稲田のまちの商店街でお早めに!

★詳しくは、5月5日発行の新宿区報「広報しんじゅく」から
http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/koho/koho_index.html
posted by わせまち記者 at 10:22| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

第6期アトム通貨 流通開始から1か月

アトム通貨がつかえる・もらえる店はこのステッカーが目印!

6年目となった高田馬場と早稲田の街に流通する「アトム通貨」が、2009年の流通を開始して1か月が経ちました。もうアトム通貨をGETしましたか?

お食事ではマイ箸・お買い物ではマイバッグを持参したり、早稲田の町の古本屋さんで古本を購入したり、早稲田のまちに貢献する地ビール早稲田を購入する・・・
ホントに簡単な事でアトム通貨をもらうことができます。
まだもらっていない皆さんも、アトム通貨をもらって使ってお得な毎日を!

さて、今年は大変見やすいガイドブックがつくられたことは先日もお伝えいたしましたが、ホームページも充実しています!

公式ホームページでは、なかなか皆さんに知られていなかった「アトム通貨をもらえる方法」をはじめ、アトム通貨が使えるお店の情報、そもそもなぜ「アトム」なの?なんていう疑問にもお答えするQ&Aコーナーもあり情報満載です。
http://www.atom-community.jp/
http://katy.jp/atom-currency/(携帯電話から)

そして、早稲田・高田馬場地区では、限定の事務局ブログサイト「アトムな日々」が開設されています。事務局の皆さんの日常をナマで綴ったレポートから、アトム通貨の新たな一面が分かってくるかもしれませんよ。
http://daily-atom6th.jugem.jp/

「わせまちブログ」のリンクコーナー(左にあります!携帯からは見れません、ごめんなさい)にもこれらのホームページへのリンクを貼りましたのでご活用下さい!
posted by わせまちサポーターズ at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

早稲田の街の音楽隊「早稲田ミュージックラボ」第2回定期公演

早稲田の街の音楽会

早稲田には早稲田のまちの小中学生で構成される音楽団体があります。
「早稲田少年少女合唱団」と「早稲田青少年吹奏楽団」です。
そして、その両団体がミックスされた「早稲田ミュージックラボ」があります。「早稲田ミュージックラボ」は昨年春に発足したばかりです。

その「早稲田ミュージックラボ」、設立来昨年9月の「早稲田地球感謝祭2008」を皮切りに出演をしており、昨年12月には第1回目の定期演奏会を実施しました。
そして、今度の日曜日、第2回目の定期演奏会を開催します。
もちろん入場無料。
当日は中山弘子新宿区長も来場する予定です。

緑あふれる新緑の季節にすばらしい音楽で心を和やかに♪♪

♪早稲田ミュージックラボ 第2回定期演奏会♪
日時:5月10日(日)午後2時〜(開場:午後1時半)
場所:新宿区立四谷区民ホール(新宿区内藤町87番地)
<入場無料・当日直接会場へお越し下さい>
プログラム:
早稲田少年少女合唱団「美しく青きドナウ」「五羽のつばめ」・
早稲田青少年吹奏楽団「ムーン・リバー」「私のお気に入り」ほか
お問い合わせ:3232−3408(早稲田ミュージックラボ・工藤)
posted by わせまち記者 at 20:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。