2009年10月07日

鶴巻町フェスティバル 開催レポート!

早稲田大学女子大生「ワセジョ」のハワイアンダンス

10月4日(日)、天気がぐずつく中でこの日だけは晴天に恵まれた日。早稲田の街では恒例の「第15回鶴巻町フェスティバル」が開催された。

わせまち事務局によるレポートをお届けしたい。

多くの人でにぎわうフリーマーケット

休日の午後が歩行者天国になる早大通りを活用(これを「MOTTAINAI広場」というそうだ)して、フリーマーケットや阿波踊り・よさこい・バンドなどのパフォーマンス、早稲田の町の親父たちが作る飲食模擬店などが行われていた。


12時からのスタートだったが、その時間にはフリーマーケットでお目当ての品物を探す人で既に賑わっていた。呼びかけの声や、値引き交渉風景もあちらこちらで見られ活気あふれるものだ。


さらに会場中央では阿波踊りが始まる。東京の阿波踊りで有名な高円寺から来たものだった。会場を端から端まで練り歩く風景に皆さんの拍手喝采があがっていた。
東京の阿波踊りの本場・高円寺からの阿波踊り

模擬店では地元早稲田の町の商店街や町内会・学校の同窓会・PTAのみなさんがあちこちで焼きそばやそばめし・焼き鳥・たこ焼き・唐揚げなどを売っていた。早稲田の地ビールとたこ焼きを両手に持って会場を散策する風景、これも早稲田界隈には似合うシーンだ。

時間は5時までだったが、3時を過ぎると飲食はほぼ売り切れて、フリーマーケットの繁盛店もほとんど品物がなくなっていた。
地元の皆さんにはいつ来れば良いか分かっているようだった。

即席ダンス教室で一般の男性客と女性ダンサーが一緒に踊るシーンや早稲女(ワセジョ)のハワイアンダンスも一部の人?には十分楽しめる企画だ。

来週からも各所で「早稲田地域のお祭り」が開催される。
皆開放的な早稲田のまちのお祭りにあなたも訪れてみてはいかがでしょうか?
posted by わせまち記者 at 21:19| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

体育の日恒例!「高田馬場流鏑馬」

高田馬場流鏑馬ポスター

早稲田地球感謝祭、早稲田青空古本市、鶴巻町フェスティバル、早稲田中学・高校の文化祭(興風祭)…とイベント続きの早稲田界隈でございますが、まだまだイベントが続きます!

来週の体育の日、12日(月・祝)早稲田のまちでは恒例の2つのイベントが開催されます。

今日は「高田馬場流鏑馬」をご紹介します!

新宿区の無形民族文化財として指定されている「高田馬場流馬」。

新宿区のホームページによると、
これは、地下鉄早稲田駅近くの神社「穴八幡宮」の神事で、
江戸時代に八代将軍の徳川吉宗が、久しく途絶えていた流鏑馬の儀式を制定したことから、享保13年(1728年)に世継ぎの病気の治癒を祈願して行なったことが始まりとされているそうです。

毎年、早稲田の街にお住まいの方など5名が射手として登場。この日のために練習を重ねた成果を披露します!今年も的を射ることができるか!?
台風一過で金曜日からは天気がよさそう。無事に開催できそうですね。

=高田馬場流鏑馬=
日時:10月12日(月・祝)14時〜15時半
場所:戸山公園(箱根山地区)
主催:高田馬場流鏑馬保存会
後援:新宿区 新宿教育委員会 東京都教育委員会
協力:穴八幡宮 新宿歴史博物館

ところで、この行事は毎年体育の日・祝日の開催ですが、今年は早稲田大学は休みではなく通常通りの授業がある日です。早大生の皆さんも授業の合間に流鏑馬をナマで見てみるのはいかがでしょう?

過去の高田馬場流鏑馬の様子

こんな勇士が見られます!
posted by わせまち記者 at 21:29| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

新宿応援セール第2弾が開催中!!

新宿応援セール第2弾「スクラッチフェアー」

あの「天才バカボンのポスター」が早稲田のまちのお店に貼られ、好評を博した「新宿応援セール」から5カ月・・・

現在その新宿応援セール第2弾が開催されています!!
今回は「スクラッチフェアー」です。

早稲田界隈の商店街をはじめとした新宿区内の商店街で、

・500円以上のお買い物やお食事でスクラッチカード1枚プレゼント
・スクラッチを削って当たり(賞品金額)が出たら同額の商品券に
・商品券はポスターの掲示してあるお店で10月31日(土)まで有効

なお、スクラッチカードの配布は10月10日(土)までとのこと。

今週は早稲田の街の商店街で「わせめし」巡りでスクラッチ!
posted by わせまちサポーターズ at 22:56| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

早稲田青空古本市 ご来場はお早めに

青空の下開催されている「早稲田青空古本祭」

現在、穴八幡宮では10月6日(火)まで、早稲田界隈の秋の風物詩の一つ、”読書の秋はワセダから”のキャッチフレーズでおなじみの「早稲田青空古本市」が開催されております。

第24回早稲田青空古本祭ポスター今回は、会場の穴八幡宮が大規模改修工事中のため、規模が縮小されての開催となっており(とはいえども10万冊の大セール)、
また天候も不順ということではありますが、それでも晴れ間が覗いた土曜日の午後や、今日の日曜日は早稲田の街内外から多くの方が来場され、まさに「青空の下で」お目当ての古本を探す光景がみられました。

月曜の午後からまた天気が崩れるということでご来場を予定している皆さん、お急ぎください!!

=第24回 早稲田青空古本祭=
日時:10月1日(木)〜6日(火)の毎日
   10時〜19時(最終日は17時まで)
   (雨天時は一時中止します)
場所:穴八幡宮境内
主催:早稲田古書店街連合会
ホームページ:http://www.w-furuhon.net/
posted by わせまち記者2号 at 22:45| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

楽しさ満載の「鶴巻町フェスティバル」明日開催!!

毎回賑やかな鶴巻町フェスティバル

明日、日曜日(10月4日)は恒例の鶴巻町フェスティバルです!

休日が歩行者天国になる早大通りを有効活用しようと、2001年に地元早稲田鶴巻町の商店街と町内会が一体となってはじまった「歩行者天国まつり」から続いているこのイベント。
4月と10月の年2回開催され、すっかり早稲田のまちの風物詩となっています。

「MOTTAINAI広場」でのフリーマーケット(約100店が出店)をはじめ、
歌唱や、バンド、ダンス、阿波踊り、よさこい踊りなどのパフォーマンス・ライブ、
高田馬場と早稲田の町の地域通貨・アトム通貨実行委員会や地域団体による企画コーナー、
地元早稲田の商店街、町内会、学校PTAなどによるおいしい模擬店もイベントのウリですよ。

なお、会場では「ポイント券」が販売されます。
950円で1000ポイント券がもらえ、1000円分として会場内すべての物販・飲食に使えます。50円おトクなこの「ポイント券」を有効活用しよう!

★第15回鶴巻町フェスティバル
日時:10月4日(日)12時〜17時
場所:早大通り歩行者天国エリア(早稲田鶴巻町西交差点〜外苑東通り
交差点)
主催:鶴巻町フェスティバル実行委員会
ホームページ:http://tsurumaki.web.infoseek.co.jp/index2.html

さて、先日放送された、タモリさんが古地図とともに街歩きをするNHK総合テレビの新番組、「ブラタモリ」の第1回目は「早稲田かいわい」だった。

そこで、「わせまち事務局」からのご提案!
明日は地図を片手に「ブラタモリ」で紹介された神田川沿いの早稲田の街と、この早大通りでの「鶴巻町フェスティバル」、そして9月28日付わせまちブログで紹介した穴八幡宮での「早稲田青空古本祭」を一緒に散策して、早稲田界隈で楽しんでみてはいかがでしょう。

※9月28日付わせまちブログ記事
http://wasemati.seesaa.net/article/129064976.html

NHK「ブラタモリ」で紹介された”あの場所”

ここがテレビで紹介された新宿区と豊島区の境目です
posted by わせまちサポーターズ at 12:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。