2008年10月19日

麻生首相が高田馬場・早稲田の街を訪れる

テレビ報道で取り上げられておりますように、
今日、19日の午後、麻生首相が高田馬場・早稲田の街を訪れました。

早稲田では、地下鉄早稲田駅と高田馬場駅の間の早稲田通り沿いにあるスーパーSantokuを訪れ、物価高や一部商品の品切れの話を目で確かめたいと、陳列棚をのぞきこむシーンがみられました。

その後、高田馬場へ移動。
高田馬場では駅前ロータリーに麻生首相が降り立ち、待っていたタクシーの運転手さんにドア越しに「売上げは減ったの?」と問いかける場面もみられ、テレビ報道によると庶民派ぶりをアピールしたようです。
posted by わせまち記者2号 at 21:13| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。生まれも育ちも西早稲田なもので、現在多摩境という異郷で暮らしていますが、やっぱり早稲田はいいですねぇ。

ところで、ニュース見てて麻生さん、やっぱりsantokuに来てたんですね!店内の様子がすごくsantokuっぽくって、早稲田のか?大久保のか?とカミさんと話していました。

地元が出るのってなんか嬉しいですね。
Posted by yasswy at 2008年10月21日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

半日で1億1000万円分
Excerpt: 試みとしてはいいのでは。 東京都中央区で買い物券が販売された。 500円券が22枚で1万円。千円得する。 1人5冊までだが、半日で全て売り切れた。 2000年以降、毎年6月に3億3千万分の買..
Weblog: プリンに抹茶と生クリーム
Tracked: 2008-10-20 01:57


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。