2008年10月30日

今年も好評!ファミリービンゴ大会

ビンゴ大会で境内は人がいっぱい

26日、早稲田の町の「水稲荷神社」でワセダグランド商店会主催の「ファミリービンゴ大会」が開かれました。

ビンゴカードを求める長〜い行列目玉はなんといっても100円のビンゴカードで豪華景品が当たる「ビンゴ大会」。時折雨もちらつく中、発売開始の2時間前からビンゴカードを求める行列ができ始め、発売開始時には用意された700人分の行列ができました。

商店街の方による腕自慢の料理ビンゴカードを買い求めた後は会場内が大賑わい。
主催する「ワセダグランド商店会」のお店方々や、お手伝いしている「早稲田祭2008運営スタッフ」や「まっちワークグループ早稲田」などの早稲田大学の学生たちがつくった焼きそば、カレー、うどん、焼き鳥といった腕自慢の料理や綿あめ、ポップコーン、手作りジュース等が次々と売れ、テーブルに座って家族そろって食べたり飲んだりする場面がなんとも微笑ましい光景でした。

ゲームコーナーで楽しむ子どもたち午前中はステージで仮装大会や、二人羽織大会といった催しが開かれ、近所にお住まいの方が賞品目当てに参加。
また金魚すくいや、射的、ヨーヨー釣りなどのゲームコーナーも大好評でした。


おいしい食べ物、飲み物に楽しむ来場者のみなさんそして、午後はいよいよビンゴ大会。
境内はビンゴカードを求めた人でいっぱいになり、発表される番号に一喜一憂。
大型液晶テレビや電動自転車、ホテルの宿泊券、飲食券、地元のお寿司屋さんの食事券、東京ディズニーリゾートペアチケットといったものから、野菜セット・お菓子セット・カップラーメンといったものまでとにかくいっぱいの景品が次々と当選者に渡されました。
ちなみにはずれてもティッシュ5箱がもらえるとあって、絶対に損しないビンゴ大会に喜ばない人はいません!

集まった人みんながうれしい、楽しくなるビンゴ大会でした。
posted by わせまち記者 at 10:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。