2009年03月02日

早大に「西早稲田キャンパス」が復活!!

4月から早稲田大学「西早稲田キャンパス」となる現・早稲田大学「大久保キャンパス」

永年親しまれた「西早稲田キャンパス」が復活します!!
・・・といっても、場所は”別の場所”です。

早稲田大学は4月1日より現在の「大久保キャンパス」を「西早稲田キャンパス」に名称変更することを発表した。
http://www.waseda.jp/jp/news08/090301.html

これは、早稲田大学理工学部(基幹・創造・先進の3理工学部)がある「大久保キャンパス」が昨年6月の東京メトロ副都心線「西早稲田駅」に直結しており、混乱を避けるための措置である。

同様の理由で、昨年4月1日からは新宿区西早稲田にあった従前の「西早稲田キャンパス」を「早稲田キャンパス」に名称変更しており、今回はその逐次的なものと言える。

早稲田大学は永年その土地の「町名」=「キャンパス名」としていた。

新宿区西早稲田の「西早稲田キャンパス」
新宿区戸山の「戸山キャンパス」
新宿区大久保の「大久保キャンパス」
新宿区喜久井町の「喜久井町キャンパス」
中央区日本橋の「日本橋キャンパス」
西東京市東伏見の「東伏見キャンパス」

というように・・・

それが、昨年の「早稲田キャンパス」と今回の変更で、
近くの「駅名」=「キャンパス名」というが主流派になる。

東京メトロ早稲田駅近くの「早稲田キャンパス」
東京メトロ早稲田駅近くの「戸山キャンパス」
東京メトロ西早稲田駅近くの「西早稲田キャンパス」
東京メトロ早稲田駅近くの「喜久井町キャンパス」
東京メトロ日本橋駅近くの「日本橋キャンパス」
西武新宿線東伏見駅近くの「東伏見キャンパス」

でもつい1年前まで「西早稲田キャンパス」と呼んでいた早稲田の街のあの場所が、今度から大久保の街のあの場所を指すのはちょっと違和感が??

くれぐれもお間違いのないようご注意下さい!
posted by わせまち記者2号 at 20:21| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
理工のあの場所を西早稲田キャンパスというのはやっぱりおかしいです。
駅は西早稲田が一番近いけど、地名は大久保だし、隣にある戸山公園は大久保地区って言うし、大学は早稲田だけど、西早稲田的な地理的雰囲気は感じないです。
反対運動起こしたいぐらいです。
Posted by 大久保キャンパス at 2009年05月11日 00:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。