2009年07月04日

ワセダグランド商店会恒例の「七夕飾り」

早稲田通り沿いに飾られている「ワセダグランド商店会」の七夕飾り

7月に入りました。
7月といえば「笹の葉さらさら♪ 軒端にゆれる♪」七夕です。
全国各地の商店街で七夕の飾り付けが行なわれていますが、早稲田の街の商店街でも見ることができます。

穴八幡宮前から高田馬場方面の早稲田通り沿いに広がる早稲田のまちの商店街「ワセダグランド商店会」です。

この七夕飾りは他の商店街の飾りとはちょっと違う「地域の皆さんで作り上げる」七夕飾りが特徴です。

まず、飾りつけに必要な笹を商店会の皆さんと学生サークル「まっちワークグループ早稲田」などの早稲田大学の学生さんが埼玉県まで足を運んで取りに行っています。
そして、七夕の願い事は地元の新宿区立戸塚第一小学校と幼稚園の児童・園児・先生の皆さん、PTAの保護者のみなさん、早稲田大学の大学生の皆さんが短冊に書いてもらっています。あわせて飾りつけも行ないます。
商店街への七夕飾りの設置は商店会の皆さんと早稲田大学の学生さんが力をあわせて行ないます。

・・・というようにまさに「早稲田の町の皆さんの共同作品」です。

7月10日頃まで飾られていますので「馬場歩き」の時などに是非見てってくださいね。
posted by わせまち記者2号 at 10:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。