2009年12月22日

今日は冬至・・・早稲田でのキーワードは 「一陽来復」「穴八幡」

夜になっても人が絶えない冬至の日の穴八幡宮

今日は12月22日、大安吉日、年末ジャンボ宝くじ発売最終日でもあり、今年は今日が「冬至」ですね。

そして、「早稲田界隈で冬至」といえば、地下鉄早稲田駅近くの穴八幡宮(穴八幡神社)で頒布される金銀融通のお守・「一陽来復」の頒布開始日。
東京近郊、、、いや全国からこの早稲田の街の穴八幡宮へ、本当にこれでもかこれでもかという程の人出が訪れます。
また、穴八幡宮向かいの老舗蕎麦屋である「三朝庵」(カレー南蛮やカツ丼の発祥店でも有名)で「融通そば」を食べる方も大勢いらっしゃいます。

さらに、私たち「わせまち事務局」が運営する早稲田の出来事をレポートするサイト、「早稲田の風景」の一陽来復紹介コーナーへのアクセスが殺到する時でもあります。
今年も今月だけで既に「1万4千アクセス」を超えました。ここに御礼申し上げます。

一陽来復のお守りは冬至の24時、大晦日の24時、節分の24時の”いずれか”にその年の「恵方」に向けて貼ると1年間「金銀融通」のご利益が受けられるというもの。昨年来の不況で皆さん神にすがりたいほどお金に恵まれたいということで、最近は注目度が高まっています。

今日も、鮮やかな朱色の鳥居が完成し新しくなった参道を通る人の列が絶えませんでした。

今回の恵方は西からやや南寄りということで、お守りは東側(からやや北)の壁や柱に貼ります。最初の貼るタイミングはもう間もなくですが、まだ2回チャンスがあります。

一陽来復のお守りは来年の節分まで毎日頒布していますから、皆さま、早稲田のまちを訪れて一陽来復のご利益受けてみてはいかがでしょうか。

■一陽来復紹介サイト(わせまち事務局運営「早稲田の風景」サイトより)
早稲田の冬至 「穴八幡神社(穴八幡宮)の一陽来復」
穴八幡宮の「一陽来復」


※なお、穴八幡宮のお隣にある「放生寺」でも同様の御守「一陽来福」(こちらは字が違います)が頒布されています。穴八幡宮と放生寺は無縁の寺社の関係ではありませんので、こちらもお忘れなく。
早稲田の冬至 「放生寺の一陽来福」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★お読みいただきましたら「1クリック」のご協力をお願いいたします★
CoRichブログランキング
@Withブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by わせまち記者 at 21:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。