2007年10月18日

もうすぐ早稲田大学創立125周年

早稲田に住んでいる方、早稲田大学に通っている方、通っていた方の多くはご存知かと思われますが、早稲田大学は今度の10月21日で創立125周年を迎えます。

早稲田周辺商店街に掲げられた記念垂れ幕なぜ創立125周年?125という中途半端な数字なのと言いたくなるのですが、http://wasemati.seesaa.net/article/59153787.htmlでご紹介の通り、創立者の大隈重信が「人生125歳」説を唱えた。それは、全ての動物は成熟期の5倍生きられるとし、人間の場合、成熟期25歳の5倍なので、すなわち125歳生きられるということ。ということで、125には特別な意味があるとのことなのです。

高田馬場から早稲田のお店に掲げられているミニフラッグ先日早稲田大学構内にモニュメントができたが、とお知らせしましたが、このほかにも大隈講堂近辺の壁の巨大フラッグ、高田馬場から早稲田の各商店店頭へのミニフラッグ、早稲田大学正門前ロータリーの周囲に飾られた柵、早稲田大学周辺商店街の街路灯に掲げられた垂れ幕など10月21日に向け、様々なデコレーションがなされています。
http://www.enjoytokyo.jp/id/wmarumaru/126780.htmlもあわせてご覧下さい。)

大隈通り商店街にあるモニュメントそして、早稲田大学周辺の商店街でも、大隈通り商店会では記念のモニュメントをこれは3月からなのですが、掲出されています。
http://www.wasedatown.jp/2007/monyumento.html

10月20日(土)、21日(日)は早稲田大学構内で様々なイベントが開催されるようですから、是非足を運んでみると良いでしょう。
詳しくは、下記のホームページへ
早稲田大学創立125周年記念事業ホームページ:
http://www.waseda.jp/waseda125/
学生チームWASEDA125ホームページ:
http://www.student-waseda125.jp/
posted by わせまちサポーターズ at 07:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。