2007年11月17日

早稲田の環境まちづくりの功労者亡くなる

つい先日、ある方が他界されました。

早稲田の街は一部では「環境のまちづくり」で高い評価を受けていることで知られています。これは、1996年に早稲田の商店街が主催して始めたイベント「エコサマーフェスティバルin早稲田」(現在の「早稲田地球感謝祭」)を発端に、環境、特にごみの問題に意識した活動を取り組もうと早稲田の商店街が中心になり動き出したことからはじまります。この方からは地元新宿区の立場から多大な支援と協力をいただきました。早稲田の街が様々な活動をする中で新宿区との橋渡しの役をおつとめになることもありました。

新宿区役所つつじ連(神楽坂まつりより)また、この方は、踊りが大好きで自らの職場で呼びかけ、阿波踊りの「連」を結成。神楽坂まつりをはじめとした新宿区内外のあらゆるおまつりに出演。
早稲田では、2001年〜2003年にかけて「早稲田地球感謝祭」に参加したほか、この年新たに復活した「早稲田祭2002」にも参加し、早稲田の街を大いに活気づけました。

こうした早稲田のまちづくりの功労者が亡くなったことは残念ですが、故人の遺志をしっかりと継いでいく早稲田の街であって欲しいかと思います。

心からご冥福をお祈りいたします。

■新宿区役所つつじ連
http://www.tsutsujiren.com/index.html
posted by わせまちサポーターズ at 09:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。