2007年12月14日

地ビール早稲田販売再開

入荷された「地ビール早稲田」

早大125周年に伴って、売れ行きの良さがあまりにも凄いものになり、11月中旬から売り切れで姿を消してしまっていた、早稲田の街のビール「地ビール早稲田」が、13日に入荷し販売再開となりました。

入荷となる13日には既に早稲田界隈の飲食店からの注文や一般のお客様からの注文待ちの状態となっていた地ビール早稲田がたくさんあり、取り扱っている酒屋さんでは注文の配達や発送手続きに追われました。
各酒屋さんもようやく今日夕方になり一段落した様子のようでした。

地ビール早稲田(早稲田ビール、早稲田地ビールとも呼ばれています)の販売を企画している早稲田大学周辺商店連合会によると、販売再開と日頃のご愛顧に感謝して、近日中には注文・購入すると景品があたる抽選権が与えられるキャンペーンを開始するとか。
また、一陽来復で大勢の方が早稲田にお越しなる22日(土)、23日(日)には、出店販売も実施するそうです。

地ビール早稲田は5年前に誕生しましたが、今年から、より早稲田の商店街・地域に貢献していくために販売を強化しました。収益の一部は早稲田の地域のために使われます。

早稲田のまちの活性化につながる早稲田ビール、今後も応援していきたいですね。

※参考サイト
地ビール早稲田公式ホームページ
http://www.waseda-beer.com/
地ビール早稲田ブログ
http://waseda-beer.seesaa.net/
地ビール早稲田125記念ラベル発売
http://www.wasedatown.jp/2007/beer.html
posted by わせまち記者 at 23:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。