2007年12月15日

一陽来復への準備2

12月22日、来週の土曜日は「冬至」です。冬至と言えば早稲田では穴八幡の一陽来復。先日の記事
http://wasemati.seesaa.net/article/71531700.html
で、一陽来復への準備として早稲田駅前商店会の提灯点灯をお知らせしましたが、今回は第2弾をお知らせします。

穴八幡宮での一陽来復では冬至から節分までの毎日、一陽来復のお守りなどを授与しますが、その時間は大みそかまでとそれ以降で異なります。
大みそかまでの毎日は、午前8時から午後7時(ただし、冬至の日は午後9時頃まで)、元旦から節分は午前9時から午後5時となっています。
ただ、皆さんはいち早くお守りを手にしたいということで最も込み合うのは冬至の日の午前中です。毎年徹夜で並ぶ方もいるとか・・・
冬至の日の午前中は境内の階段下の馬場下町交差点からさらに早稲田大学文学部方向へ本当に長〜い行列ができます。

そこで、穴八幡宮の場所を管轄する警視庁牛込警察署では、冬至の日に限り、諏訪通りの馬場下町交差点から早稲田大学学生会館付近の交差点200メートルを通行止めにし、車道に参詣のお客様を並ばせております。これは冬至の日の午前中から昼間にかけてだけ見られる光景です。

一陽来復・諏訪通り通行止めのお知らせ現在早稲田界隈にはこんな看板が掲げられドライバーに注意を促しております。

当日のドライバーの皆さん、早稲田の穴八幡宮付近は込み合いますから気をつけましょう。そして穴八幡宮へ冬至の日の午前中にお越しになろうという皆さん。行列は覚悟してください。そして、授与される時間は御利益に関係ありませんから、当日は夕方から夜のお越しをおすすめします。

参考サイト:早稲田の冬至「穴八幡宮の一陽来復」
http://www.wasedatown.jp/2006/itiyouraifuku.html
(昨年の冬至の日の夜の模様をお伝えしております)
posted by わせまち記者2号 at 08:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

一陽来復
Excerpt: 陽に転ず「陽に転ず」、「一陽来復」と思いを込めて、 書の得意な人は、一筆書き、俳
Weblog: NEWS世界一!
Tracked: 2007-12-23 01:16

一陽来復
Excerpt: そして!!一陽来復今日の一陽来復の関連語: 冬至 境 お札 夜 一番. 陽に転ず「陽に転ず」、「一陽来復」と思いを込めて、 書の得意な人は、一筆書き、俳句が得意な人は、一句詠めばいいのですが..
Weblog: 2007FNS歌謡祭 YouTube 画像 無料画像 動画
Tracked: 2007-12-23 06:43

一陽来復
Excerpt: そして!!12月22日(土) 「冬至あれこれ紀伊民報「一陽来復」。中国ではこの言葉を書いて、家の前に張る風習があるそうだ。閉塞感にあえぐ日本。八方ふさがりの政界。「一陽来復」はあるだろうか。 ... ..
Weblog: 暴れん坊ママ 有閑倶楽部  ガリレオ ニコニコ動画 YouTube 画像 無料画像 動画
Tracked: 2007-12-23 07:01

一陽来復
Excerpt: 一陽来復今日の一陽来復の関連語: 冬至 境 お札 夜 一番.http://trendword.yahoo.co.jp/search?kw_expr=&category=blog..
Weblog: 菊花賞 出走場 牡馬 登録馬
Tracked: 2007-12-23 18:37


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。