2008年01月21日

早大「西早稲田キャンパス」が消える?

早稲田大学は都内のキャンパスについては、その場所の地名を用いて「西早稲田キャンパス」「戸山キャンパス」「大久保キャンパス」「喜久井町キャンパス」「日本橋キャンパス」という名称をつけいていたが、早稲田大学は、今年の4月から、早稲田大学のメインキャンパスである「西早稲田キャンパス」を「早稲田キャンパス」とすることをこのほど決めた。

早大・西早稲田キャンパスこれで、永年言われ続けてきた「西早稲田キャンパス」の名が消えることになる。

これは現在、渋谷〜池袋間の明治通り直下に建設中の東京メトロ副都心線が今年の6月に開業し、「西早稲田駅」ができることに伴い、この西早稲田駅が現在の「大久保キャンパス」と地下通路で連絡されるためだ。
「西早稲田駅」と現在の「西早稲田キャンパス」は徒歩で10分以上離れているため、混乱を避けるために「西早稲田キャンパス」の名の使用をやめるという。

ちなみに、都営バスの「西早稲田」バス停も「西早稲田駅」とは徒歩で10分ほど離れた所に位置するが、こちらも名称変更の動きがあるかもしれない・・・

早稲田大学
http://www.waseda.jp/
posted by わせまち記者2号 at 01:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。