2008年03月28日

資源ごみ新分別…1週間切りました

いよいよ4月、新しい生活をスタートさせる皆さんも多いと思います。
そんな4月に早稲田の街で新しくスタートするもの・・・
それは「ごみ」の分別方法が変わります!

新宿区ごみ新分別.JPGこれは新宿区全体で実施するもので、
これまで「不燃ごみ」だったうちプラマークのある容器包装プラスチック(ビニール、トレイなど)が「資源」に、それ以外のプラスチックやゴム製品などは「可燃ごみ」になります。

これでこれまでの「不燃ごみ」の68%が「資源」もしくは「可燃ごみ」になるということ。
ごみの最終処分場が少しでも延命できるよう、そしてそれよりもこうしたごみを増やさないことに皆さん頑張りましょう!
ラベル:ごみ 新宿 分別 環境
posted by わせまち記者 at 20:53| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。