2008年05月20日

都電7500型がなくなる!

ある新聞報道によると、早稲田と三ノ輪橋を結ぶ路面電車「都電荒川線」を走っている7500型車両が3年後を目途に廃車されるとか。

30年超を走っていることでの老朽化が顕著に見られ、新型車両と置き換えるということだが、長年にわたり、早稲田はもちろんのこと東京の風景となっていた都電の一形式の車両がなくなることはさみしいことですね・・・

↓こんな風景も数年後には見られなくなります。
桜満開の神田川を渡る都電7500型車両
posted by わせまち記者2号 at 22:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。