2008年06月06日

早大生のマナーはイマイチ?

最近早稲田大学と高田馬場駅を結ぶ都営バス(学バス)に乗るとこんな広告が見られます。

都営バスで早大生へ訴えるマナー広告


「いいココロガケでいいキブン」

新聞報道によると、これは早大生のバスの乗車マナー向上のために早稲田大学が制作したもので、お年寄りなどには席を譲りましょうや、席で座って足を広げたり、新聞を広く広げたりしないや、ゴミを捨てるなという内容が書かれています。

このポスター東京都交通局では無料で掲示しているとのこと。

ここまで早大生のマナーは悪いということなんでしょうか?

以前、NHKニュースでは自転車への交通罰則強化というテーマで取材して取り上げられたところが早稲田大学前の南門通り。
南門通りの街路灯には自転車のマナーを訴える看板が並んでいます。

早大生のマナーはイマイチなんでしょうかね。
posted by わせまち記者 at 07:22| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早大生のマナーほんとうに最悪です。路上喫煙も多いし、馬場駅に向かう際の歩行マナーも悪く横3人4人で歩行帯を占拠、信号機待ちの際も10人以上で歩道を占拠、中々通り抜けできず、ちなみに先日の夕方恐らく未就学児の子供が学生の列に当たり転んで泣いていても謝罪無かったな。挙句の果てに万が一歩行中にでも当たったら、自分達のマナーが悪いのに痛いって叫ぶし、謝罪すら無いし、偏差値は高い大学かも知れないけどモラルは小学生以下だねw。。。
Posted by ZERO  at 2008年12月16日 22:42
初めまして!
タイトルが気になったので、コメントさせていただきました。
私は現役早大生です。確かに早大生のマナーの悪さには眉をひそめるものがあります。

特に、学生の最寄りの高田馬場駅でのマナーの悪さが目立ちます。
駅の改札前で学生が何人もで固まっていられると、腹が立ちます。本人たちは他愛もない会話を楽しんでいるのかも知れませんが、急ぎの用事がある時にはすごく邪魔に感じます。駅前のロータリーでの集団も歩行の邪魔になっていますし、歩きたばこも非常に不快です。
あと、信号機が青になったとしても、進もうとせず横断歩道の前に、グループでくちゃべっている姿もどうかと思います。

大学生活を楽しむことは大事です。
しかし自己中心的なことをして得られる楽しみは、後々になるとすごく空しいものです。
大学生は決して子供ではありません。立派な大人の一員です。
権利だけを主張せずに、それなりの分別を持って行動していきたいものです。

私も以後気をつけたいと思いました。
Posted by キュピ at 2009年04月14日 20:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。