2009年07月27日

早大南門通りのフラッグに…注目!?

ホントに広告ないんです・・・

早稲田通りの馬場下町交差点から早稲田大学早稲田キャンパスに通じる
早稲田の街の商店街・「早大南門通り商店会」にちょっと変った旗が掲示されているのにお気づきですか?

フラッグがさびしい早大南門通り『街路灯フラッグ広告のお問い合わせ
浅利(ブックスルネッサンス)
電話:03−5272−0544
早大南門通り商店会』

商店街の街路灯広告の募集告知です。
早稲田のまちではいくつかの商店街が独自に街路灯をもっており、この街路灯に掲示される広告がいわば「商店街の収益源」というところも多いようです。

世の中では景気も底打ちという言葉も聞こえますが、早稲田の町の景気は今ひとつ。最近の格安弁当ブームに早稲田のまちの食堂が悲鳴を上げているとの声も聞こえます。

こんな広告も最近見かけなかったような・・・
この広告募集の広告も悲鳴が上がらないうちになくなるといいですね!
posted by わせまち記者 at 20:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

早稲田の街の商店街で毎日打ち水&おそうじ

打ち水は涼しいですね<写真はイメージです>

今日から関東地方は梅雨入り。しばらくの間じめじめとした日が続くが、夏はもうそこまで来ている。そんな夏に向けて涼しいエコな話題をひとつ・・・

都電早稲田駅から南北へ、そして東へと伸びる早稲田商店会では、5月30日から環境への取り組みとして「打ち水」と「店頭の清掃」をはじめている。
お店の営業日の毎日午前10時と午後4時にそれぞれのお店の前で「打ち水」をするとともに、「ゴミ拾い」も行なうというものだ。
この取り組みは昨年に引き続き実施するもので、今年は期間を延長した。秋風が吹きはじめ涼しくなるまで行うという。

梅雨が明け暑い毎日になり、早稲田の街のお店を訪れた時、ちょっとお店の前がさわやかだなと感じたら、この打ち水とゴミ拾いのことを思い出して欲しい。
posted by わせまち記者 at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

「早稲田力―覇者の方程式」の発売と未来の役者のパレード

雑誌「Number」・早稲田スポーツ特集の中づり広告

今週、早稲田の街を歩くとあちこちのお店に貼り出されている文藝春秋社のスポーツ雑誌「Number」の広告。本屋さんならともかく、全然関係ないお寿司屋さんとか中華料理屋さんとかありとあらゆるお店に貼られているので”なぜ?”かと思ったら、「早稲田スポーツ」の特集だからだ。

昨日の21日に発売された最新号は「早稲田力―覇者の方程式」。
http://www.bunshun.co.jp/mag/number/index.htm
スポーツ新聞では早大野球部の斎藤佑樹投手の肉体美が掲載されていることで話題を呼んでいるようだが、野球、ラグビー、駅伝を中心に応援部チアリーダーまで早稲田スポーツの記事が満載だ。
野球では今期の六大学野球リーグ戦の優勝を逃したが、ここ数年早稲田大学ではスポーツの活躍も目に付く。雑誌を読んで早稲田スポーツへの興味をさらにもってみるのもいいかもしれない。

そして、明日23日はこれから早稲田スポーツの役者になる「早稲田大学の体育各部新入部員パレード」が開催される。
毎年この時期に開催されており、高田馬場駅から早大早稲田キャンパスまでをパレードする。早稲田の街の商店街を一周するこのパレードでは毎年商店街の皆さんが店頭に出て新入部員の皆さんの活躍を祈って祝福をする光景が見られる。
早稲田の町の商店街にとっても一大行事だ。

また、パレード後は大隈講堂で表彰式、入部式が開催される。あの北島康介選手を輩出した競泳日本代表コーチで、早稲田中学・早稲田高校・早稲田大学のOBである平井伯昌さんの講演会も開催される。
入場無料、一般の方の聴講も歓迎だ。

雑誌を片手に早稲田のまちの沿道で新入部員に拍手を贈ろう!

【早稲田大学体育各部新人パレード・体育表彰式・入部式】
日時:5月23日(土) 13:00〜17:30
内容:
□パレード    13:00〜14:30
 パレードコース:高田馬場駅〜早稲田通り〜南門通り〜大隈通り〜
         グランド坂通り〜早大西門通り〜
         西門から大学構内へ入り大隈講堂まで
□表彰式・入部式 15:30〜 会場:大隈講堂
□記念講演    16:30〜 会場:大隈講堂
    題名:「早稲田スポーツ継承者への期待」
    講演者:平井伯昌(競泳日本代表ヘッドコーチ)
posted by わせまち記者2号 at 21:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

早稲田・グランド坂の木製ガードレール

木製のガードレールが取り付けられたグランド坂

道路のカードレールといえば白い柵。また、東京都であればあの東京都の木・イチョウをかたどった緑のガードレールが思いあたるところであろう。

ところが、早稲田の街には「木製のガードレール」があるのをご存知だろうか?

早稲田通り・西早稲田交差点から新目白通りを結ぶ「グランド坂」(グランド坂通り)。

日本最初のナイター設備を設け、「最後の早慶戦」の舞台で有名な早稲田大学の安部球場(昔は「戸塚球場」と呼んでいたらしい。現在は早稲田大学の中央図書館等がある学術情報センター)があったことからその名が付いたが、この「グランド坂」のガードレールがこの春に木製のものに交換されたのである。

木製ガードレールは東京都の間伐材で作られているガードレールには「この柵は、都内の森林から発生した間伐材でつくられています。街にうるおいや温もりを提供すると共に資源の有効利用を図るため、設置しました。」という新宿区からのメッセージが付けられている。

自然豊かな早稲田のまちへ、ちょっとした話題でした。
posted by わせまち記者2号 at 20:33| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

今日から早稲田のまちは普段どおりです

みなさん、ゴールデンウイークはいかがお過ごしになられましたでしょうか?

早稲田の街では、早稲田大学が曜日に関わらない授業日数の平準化のために、4月30日と5月1日を授業休講としたこともあり、1週間・静かな町となりましたが、今日からいつもの学生街の賑わいとなっています。

4月30日付け「わせまちブログ」の記事
http://wasemati.seesaa.net/article/118353475.html
でお届けいたしました「新型インフルエンザ」。
幸い、万一感染してもこれまでの季節性インフルエンザ以上の危険性はないということで、5月2日に早稲田大学はこの記事にあった「日本国内で人から人への感染が確認された時点で授業休講、キャンパス閉鎖・・・」の対応を見直すことにし撤回いたしました。

5月は早稲田の町の古本屋さんが共同で早稲田大学にて「古本市」を開催します。
・・・5月18日(月)〜5月23日(土):早稲田大学正門前

また、早稲田大学競技スポーツセンターによる恒例の「体育各部の新入部員パレード」も開催されます。
・・・5月23日(土):高田馬場駅から早稲田大学にかけての早稲田通りと早稲田キャンパス周辺の商店街

こうしたイベントに影響が出ないよう、感染拡大とならないことを祈るばかりです。
posted by わせまち記者 at 20:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

祝日でも賑わったキャンパス〜早稲田の学生はエライ!!〜

いつも通り学生たちで賑わう祝日の早稲田大学早稲田キャンパス

今日は「昭和の日」で祝日の29日、もちろん早稲田の街は学生もいなく閑散・・・
と言いたいところだが、今日の早稲田のまちは普段の学生街で賑わう1日だった。

早稲田大学は今年度から祝日の何日かを「通常授業日」とした。曜日に関わらず年間の授業日数を一定化するために設けられた措置だ。
そして、今日4月29日(祝)は祝日なのに「通常授業」とした第1回目である。
ちなみに、同様に平日なのに「授業は休み」の日もある。明日・明後日がそうだ。つまり、早稲田大学は明日から1週間「ゴールデンウイーク」を迎える。

新しくできた11号館脇の芝生でくつろぐ学生たち早大は大型連休前日、世間はゴールデンウイークを迎えていることから、今日の早稲田の町は普段の学生街で賑わう1日とまではいかないのではとの予想もあったが、結果をみると多くの学生が大学に登校した。1次限目の授業からほぼ出席率100%に近いものもあったらしい。昼休みや授業時間の合間にはいつも通り学生たちで溢れた。

祝日でも授業があれば大学へ・・・今回の措置は地元の商店主らも事前に知っていたため多くの飲食店は、開店するところが多かった。来店客数も普段の平日並みだったそうだ。

昔と違って、授業があればちゃんと投稿して出席する学生さん達・・・
早大生はエライ!!
posted by わせまち記者2号 at 20:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

六大学春季リーグ戦を観戦して早稲田のまちで得しちゃおう!

東京六大学野球の舞台・神宮球場

明日から神宮球場にて、東京六大学野球・春季リーグ戦がはじまります。
應武監督率いる早稲田大学が佑ちゃんこと斎藤佑樹投手の活躍で昨年秋に続き連覇となるかが注目されています!
春季リーグ戦を制すれば、早稲田大学は法政大学と並びリーグ戦最多優勝!!になるというから楽しみですね。

日程は次のとおり。
4月11日(土)・12日(日)
対東大戦 
4月25日(土)・26日(日)
対法大戦
5月2日(土)・3日(日)
対立大戦
5月16日(土)・17日(日)
対明大戦
5月30日(土)・31日(日)
早慶戦

さて、東京六大学野球と早稲田のまちのつながりと言えば、早稲田大学応援部が企画する「街ぐるみ応援」です。
期間中、学生席の半券を早稲田界隈の商店街のお店に持っていくとお得なサービスが受けられる仕組み。早稲田の町の約30店のお店で展開されています!

例えば・・・
★大盛り無料サービス!
★お食事100円引!
★高田馬場早稲田の街の地域通貨「アトム通貨」プレゼント!
といったものだ。

学生さんだけの特典ですが、あなたも神宮で応援して早稲田でお得な気分を味わってみませんか?

■街ぐるみ応援企画については・・・
http://www.w-ouen.com/league/machigurumi/index.html
※サービス内容はホームページの内容と異なる場合があります
■早稲田大学応援部ホームページ
http://www.w-ouen.com/
posted by わせまち記者 at 21:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

「コミュニティとつか」ファイナル

早稲田の街が含まれる新宿区の「戸塚地域」には、「コミュニティとつか」という地域に関心と親しみを持ってもらうための「まちの広報紙」がある。

新宿区の戸塚特別出張所に集まる有志で取材・編集から折込までを行い、昭和年63年以来年4回、20年も続いてきた「コミュニティとつか」はこの2月発行(第83号)で終了となった。

地域コミュニティ施設として建設が進んでいる「戸塚地域センター」が来年2月に完成することを踏まえ、来年度から「戸塚地域センター管理運営委員会」が新たな広報紙を発行するという。

20年に渡り、まちの情報を届けてきた「コミュニティとつか」に携わった皆さんに感謝したいところである。

★コミュニティとつかのホームページ
(最終号がご覧いただけます)
http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/division/261800totsuka/
community_totsuka/community_index.htm

ちなみに、早稲田には、まちづくり学生サークル「まっちワークグループ早稲田」が発行する学生と早稲田のまちをつなぐタウン誌「わせねっと」というものもある。
こちらは2001年7月に発行して以来、7年弱発行し続けている。こうした取り組みも応援したいところだ。
http://www.geocities.jp/match_work2000/wasenet1.html
posted by わせまちサポーターズ at 12:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

牛込消防署のモーモ君

先週、新宿区にある東京消防庁・四谷消防署で管内の四谷消防団に2人の現役女子高生が入団したというのは、全国の話題になったが、
早稲田の街を守る消防署である東京消防庁・牛込消防署でも、ほのぼのしい話題が先日の産経新聞に取り上げられた。

牛込消防署のマスコットキャラクター「モーモ君」が丑(うし)年の今年、脚光を浴びているいう。
消防署員から「モーモ君、もっと活躍したら」と管内の小学校に案内をしたところ、
地元の早稲田小学校では「モーモ君」が掲載されている牛込消防署のホームページを印刷して児童に配布。
「ひこにゃん」や「せんとくん」をはじめとしや”ゆるキャラ”ブームにも相乗りして、瞬く間に小学校のみんなに知れ渡ったとか。

モーモ君が早稲田のまちの火災防止や防災活動に役立つ日も近い?

東京消防庁牛込消防署
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-usigome/index.html
posted by わせまち記者2号 at 20:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

今日から早稲田のまちは受験ラッシュです

早大西門通り商店会の受験生応援ポスター

いよいよ、今日から早稲田大学の入学試験が本格的にスタートする。

12日から22日まで延べ10万人を超える受験生が早稲田大学にやってくる。

今年は早稲田の街でもこうした受験生を応援する取り組みも行なわれている。
早大西門通り商店会では各店舗の店頭に、合格を祈願するポスターを掲示している。

また、早稲田大学早稲田キャンパス9号館に隣接する「宝泉寺」では、えんじ色のお守り袋に「W」のマークをあしらった学業成就御守の頒布を開始した。(1つ500円)
正真正銘の早稲田大学の隣のお寺さんのお守りは、これからの受験生には必須アイテムになるか?

頑張れ!受験生。
posted by わせまちサポーターズ at 00:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


★Pingoo!★
currentBlogList
Pingoo!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。